お手入れについて

こまめにお手入れしましょう

緑のカーテンには植物を活用しますので、水やりや虫の駆除などのケアをして維持していくことも大事になります。虫は退治していくことになりますが、触るのは苦手だという女性もいますよね。ピンセットを活用しましょう。触るどころか見るのも嫌だという方はご主人を活用しましょう。

お子さんも虫に抵抗のない年齢であれば、おもしろがって取ってくれますよ。ただし、カメムシがつくことも多いので、多少臭いがすることもありますね。

お水も忘れずに過不足なくあげることにしましょう。水やりをしすぎると根っこが腐ってくる根腐れを起こすことがあります。こうなってしまうと、根っこそのものがだめになるので、今後の成長が期待出来なくなってしまうケースもあるので、誰が水やり当番なのかをハッキリ決めておくと、水やりの量もコントロールしやすいですね。肥料についても、多すぎたり少なすぎたりすることのないように気をつけていって下さい。

どのように実践するのか

水やりや肥料に関しても適量をがげていくことは基本的なことですが、その他にも枯れて落ちそうな葉っぱはあらかじめ取っていくと良いでしょう。放っておくと家の中に入ってきて、枯葉だらけ、などと言うこともあります。片付けるのも大変になりますよね。

剪定をしていくのも必要でしょう。ネットからはみ出てしまっている部分についてはカットしていった方が良いですし、あまりにも枝葉が多すぎると、栄養が行き渡らず、全体的に栄養不足になって枯れやすくなります。実をつける植物でも、実がなりにくいということになってくるので、剪定はきちんとする方が良いですね。

剪定はさみが用意できていないときには、ご家庭にあるハサミを活用しても構いませんが、剪定に使用する専用のものとしておいておくと良いですね。衛生的な面から考えても、他の用途に使用するのはオススメ出来ないです。剪定してカットした部分は、きちんと指定ゴミの日に捨てるように配慮して下さい。


日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場
緑のカーテンを買うなら楽天がおすすめ!ものすごい数の種類があります。

このページの先頭へ