緑のカーテンのメリット

冷却効果

緑のカーテンの冷却効果としてはどの程度なのか例を挙げていきましょう。緑化された部屋は、緑化していない部屋よりも2度近く下がると言われています。したがって、エアコンの設定温度を下げるのにも便利でしょう。

設定温度を1度下げることによって、1時間当たりの節約の内訳は次のようになります。3.36kwh、契約にもよると思いますが、電気代に換算すると74円程度、二酸化炭素がどの程度減るかというと、1.25kgと、1時間単位にしては減少度合いが高くなっています。

1日に10時間使用して電気代が740円近くも節約できると、1ヶ月30日間としても2万円以上を節約できることになります。たった1度の設定を下げることでこれだけの効果を出しますので、緑のカーテンを使用するのは非常に実用的なことだと思います。仮に2度下がることを前提として考えると、これらの数値に関しても単純計算で2倍になりますよ。節約やエコに大きなメリットがあります。

お子さんの教育にも良いです

緑のカーテンについては、お子さんの情操教育にも適しているのではないでしょうか。普段からの緑のカーテンのお手入れをしていると、緑に囲まれて生活をするため、心理的にも癒やしの効果をもたらしてくれるでしょう。

そして、環境の問題について話をする良いキッカケにもなっていきます。なぜ必要なのか、ということにまず疑問を持つでしょうし、この緑のカーテンの効果や何に対して役に立つのかを理解すると、大人になっても同様のことを出来る経験として残っていきます。

また、世話をしていく内に実がなったり花が咲くことでの達成感や喜びも感じますので、自分からすすんで緑のカーテンの世話にも参加するようになっていったりもしますよ。植物の生長を通して、命の大切さを学ぶ機会にもなっていきます。植えてから枯れるまでを見ていきますので、サイクルに関しての理解度も高まるでしょう。

単に涼しいから、エコだから、と解説するのではなく、そこから話を膨らませて上げるだけの知識を持っておくと、教育上良い効果を示すようになるのではないかと思います。


日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場
緑のカーテンを買うなら楽天がおすすめ!ものすごい数の種類があります。

このページの先頭へ